主な症状・疾患/効果

あん摩マッサージ指圧の効果的な症状や疾患として、肩こり、だるさ、頭痛、頭重、めまい、耳鳴り、疲労、腰痛、便秘、不眠、食欲不振、冷えなど、いわゆる不定愁訴症候群や、内因性の疾患(神経痛、麻痺、脳卒中後遺症、リウマチなど)や、外因性の疾患(関節の変形、捻挫の後遺症など)が挙げられます。これらの症状や疾患は、血流の低下が原因で起こることが多く、あん摩マッサージ指圧は、この循環を改善し新陳代謝を促進させることができます。ストレスを解消するリラクゼーション効果もあります。
※不定愁訴とは Wikipedia参照
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%AE%9A%E6%84%81%E8%A8%B4

あん摩の効果
主として筋肉のコリを取り除き、筋肉内組織の血液循環を良くし、新陳代謝を促進します。また刺激を与えて生体の機能調節を図ります。
☆☆☆施術者から一言☆☆☆
基本的にあん摩と指圧の手技が中心となる施術を行います。しっかりとコリを見つけ、適度な強さで押圧しながらリズミカルに揉みます。コリが解れていく感覚を実感できると思います。

マッサージの効果
主に循環系を対象に血液・リンパの流れを促進します。また、自律神経の調節や免疫力アップも期待できます。特に浮腫(むくみ)に対しても効果が期待できます。
☆☆☆施術者から一言☆☆☆
正確には、肌に直接行うものでオイルやパウダーを使用し、末端から心臓に向かって手技を行うものです。ですので、オイル(orパウダー)マッサージはメニューにございません。

指圧の効果
主として皮膚の働きを活性化し、筋肉を和らげ、血液リンパの循環を促進します。
また、骨格を矯正し、神経や内分泌の働きを調整し、同時に内臓の働きを活発にします。
☆☆☆施術者から一言☆☆☆
表面にあるコリもあれば、深い位置にあるコリも存在します。的確な押圧する力加減により、症状の軽減緩和が期待できます。
 
img_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpg
完全予約制
 TEL 090-4775-1776
[お問合せ]フォームからもご予約を承っております
img_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpgimg_20170320-110004.jpg




 

プロフィール

プロフィール画像
施術者
飯星 和也
(いいほし かずや)
国家資格
はり師免許
きゅう師免許
あん摩マッサージ指圧師免許
あいさつ
はじめまして、施術者の飯星和也と申します
当ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます

マッサージを通じて、あなたの人生に何らかの良い影響を与えられる存在になることを目指しております

どういうことかと申しますと、鍼灸マッサージが全てを解決できる魔法のようなものとは考えていないのです。

また、私にできることは、あなたにとってほんの些細なことなのかもしれません。

ですが、これまでに私が経験してきた知識や体験が少しでもお役に立てるのであれば、最高の喜びです。

体の痛みに留まらず、心の痛みに悩まされていらっしゃる方も多いのです。体(=肉体)と心(=精神)は密接に関係しており、体と心のバランスが崩れた結果、あなたの今(=現在)の状態をつくり出してると考えています。

マッサージを受けたときに、思い当たることを何でも気軽に話してみて下さい。案外、あなたの悩みを解決できるヒントが、その中に含まれているかもしれませんよ。

あなたが、自分のことを愛し、本物の笑顔で溢れてる人生を送るお手伝いができたなら幸いに思います。

施術者 飯星和也

[メッセージ]
東洋思想には、陰陽説(世界の全てを陰陽の二つに分ける)という考えがあり、陰はマイナス方向の気(受動的・静的・内向的な事象や行動など)であり、陽はプラス方向の気(能動的・攻撃的・動的・外交的なる事象や行動など)です。また陰中陽あるいは陽中陰というものがあり、陽の中に陰、陰の中に陽があるという考えもあります。例えると悪人にも少なからず良心があり、善人にも魔が差す事がある。あるいは、男にも女性的な面があり、女にも男性的な面があるという考えです。

このようなものの捉え方を知ることで、私たちは、つい、自分の悩みでいっぱいとなって、それを親身になって聞いてくれてる家族や友人に感謝することを忘れていたりするものなのです。

悪いところ(例 肩が痛い、腰が痛い等)を数えるのは誰にでも簡単にできてしまいますが、良いところ(例 目が見える、耳が聞こえる等)は、「当たり前」というカテゴリーに入っているので、良いところ(=感謝)とは数えられていない場合が多いのです。

悪いところばかり数えていると、悪いところは益々増えていく傾向にあり、悪いところがあったとしても、その中で良いところを数える癖をつけると、良いところが増えて悪いところが気にならない傾向があるのです。

良いところを探すポイントは、「当たり前」だと思ってることに意識すれば、誰にでもできますよ。

自分を責めることは、必要ではないのです。

あなたは、あなた自身を愛して良いのですよ。

そして、あなたを取り巻く全ての人を愛して下さい。

きっと、そこに幸せがあります。
移動手段
自転車

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数